神戸市中央区春日野道駅付近の内視鏡(胃カメラ)と禁煙外来は当院まで
HOME>当院のプラセンタ治療

| 当院のプラセンタ治療 |

プラセンタ注射とは
プラセンタ注射とは

プラセンタとは「胎盤」です。母体と胎児をつなぐ胎盤には豊富な栄養が含まれています。
プラセンタは肝臓の疾患や生理不順の治療に使われてきました。 プラセンタは注射以外にも、点滴で摂取する方法や、 サプリメントなどから摂取する方法など様々な方法で取り入れられます。 目的によってはプラセンタ注射に保険が適用できる場合があります。
一つ目はラエンネックというもので、肝機能の改善に使用されるため保険が適用されます。
二つ目はメルスモンというもので、更年期、生理不順などの治療薬として使用されています。

問い合わせ