神戸市中央区春日野道駅付近の内視鏡(胃カメラ)と禁煙外来は当院まで
HOME>当院のプラセンタ治療

| 当院のプラセンタ治療 |

プラセンタ注射の安全性は?

一般的に副作用はないとされていますが、例えばアレルギー患者がアレルギー反応を起こさないとは限りません。
拒否反応を全く起こさないとはいえないのが現状です。
患部が赤くなる、全身の倦怠感、かゆみ、痛みを感じるなどが副作用として考えられます。
また、プラセンタ注射を受けた人は献血ができません。これはプラセンタ注射(人プラセンタ)とヤコブ病との関係がまだはっきりとわかっていないからです。 このヤコブ病の輸血感染を未然に防ごうという措置で、人由来のプラセンタ治療を経験した人のみ献血が禁止されています。

しかし100%関係がないと はいえないため禁止されているだけで、このような安全措置がとられているだけのようです。
妊娠中のプラセンタ注射に関しては、実験により胎児への影響など安全性が確認されているので問題ありません。

問い合わせ