神戸市中央区春日野道駅付近の内視鏡(胃カメラ)と禁煙外来は当院まで
HOME>禁煙外来

たばこをやめられない理由

たばこがやめられない人の理由について主に次の二つの理由があげられます
たばこがやめられない人の理由について主に次の二つの理由があげられます

タバコに含まれるニコチンは喫煙者の脳に作用してホルモンのバランスを崩し、タバコが切れると「イライラする」「集中で きない」 「どうしてもタバコが吸いたい」という衝動を起こします。喫煙によりこれらが消失して「ホッとする」 「落ち着く」という気持ちになりますが、これ が「ニコチン依存」といわれるもので、禁煙しにくい最大の原因です。

起床後30分以内に1本目を吸う人、1日25本以上吸う人、たばこ依存度テストで7点以上の人などは、ニコチン依存が強い人です。

たばこがやめられない人の理由について主に次の二つの理由があげられます たばこがやめられない人の理由について主に次の二つの理由があげられます

タバコを長年吸ってきたことによる、習慣になっているとか、手持ち無沙汰の解消とか、間を持たせる、などの依存です。

長年吸っている人には誰にでもある依存ですが、特に、起床後30分以上たってから1本目を吸う人、1日数本しか吸わない人、 たばこ依存度テストで3点以下の人は心理的依存が強い人です。


禁煙外来とは
禁煙外来の治療法
禁煙治療のチェックリスト
問い合わせ